効かないと思ったら、「オイルデル」の効果的な飲み方5ポイント

効かないと思ったら、「オイルデル」の効果的な飲み方5ポイント

頑固な便秘でお悩みの方はオイルデルを飲んでも、いまいち効果が実感できなかった…という方や、もっと効いてほしい!という方も多いかと思います。

オイルデルはお薬で、薬で大事なのが飲み方なんですよね。
薬は飲み方を間違えると効果が薄くなりますし、副作用を起こすことだってあるんです。

そこで今回はオイルデルの効果的な飲み方の5のポイントについて紹介していきたいと思います。
ポイントを抑えることでオイルデルの効果を実感していきましょう♪

 

オイルデルの飲み方のポイント

オイルデルの飲み方のポイント1/51日に2回飲む

オイルデルは1回3~4錠となっていますが、初めて飲む場合には少量から飲み始めるようにしましょう。

ちなみに、多く飲んだからと言って効果が高まることはないので、1日2回に分けて摂取量を守って服用していきましょう。
そして、オイルデルは空腹時に飲むのもポイントとなっているので、食事前のタイミングで服用すると良いでしょう。

 

オイルデルの飲み方のポイント2/5体調に合わせて摂取量を決める

オイルデルは、はじめは3錠から飲み始め、効果が現れなければ4錠に増やしてきます。

3錠の時点で排便できればそこで服用をストップするようにしてください。
必要以上に飲み続けると下痢になってしまう可能性があるので要注意!

 

オイルデルの飲み方のポイント3/5お水で飲む

オイルデルは薬なので、お水かお湯で飲むようにしましょう。

お薬はついつい手近にある飲み物で服用してしまいがちですが、コーヒーやお茶、紅茶などで服用するとオイルデルの本来の効果が期待できなくなってしまいます。
また、オイルデルは腸内に水分を集める働きがあるので、服用するときにたっぷりのお水を飲むと効果が高まると言われています。

 

オイルデルの飲み方のポイント4/5便秘のタイプに合わせて服用する

便秘にはたくさんの種類があり、オイルデルは直腸性便秘の方に効果がある便秘薬になっています。
トイレを我慢しがちな方やいきんでもなかなか排便できないという方、残便感を感じるという方にはオイルデルがおすすめ◎

そうでない場合には効果が実感できない場合があるので、3日間飲み続けても効果を実感できなければ他の便秘薬に切り替えてみると良いでしょう。

 

オイルデルの飲み方のポイント5/5水溶性食物繊維を摂る

直腸性便秘の方は便が硬くなってしまっている可能性が高いので、毎日の食事で積極的に食物繊維を摂ることをおすすめします。
しかし、不溶性食物繊維ばかり摂っていると便が硬くなりがちなので、食物繊維の中でも特に水溶性の食物繊維を摂るように意識していきましょう。

オイルデルのジオクチルソジウムスルホサクシネートと水溶性食物繊維の働きにより、便が柔らかくなりさらに高い便秘解消効果が期待できるようになるでしょう。

水溶性食物繊維の多い食べ物
昆布、わかめ、果物、里いも、こんにゃく、大麦、オーツ麦…など

 

おわりに

今回はオイルデルの効果的な飲み方のポイントについて紹介してきました。
お薬の基本を守って服用するのはもちろんのこと、オイルデルの効果的な飲み方を実践することで本来の便秘解消効果を実感することができるはず!

これまでスッキリを実感できずに不快な残便感を感じていた方や、オイルデルの効果がいまいちわからなかったという方は、ぜひ1度今回紹介した方法をお試しあれ♪
オイルデルで腸に溜まった便をスッキリ排便しましょう!

ちなみに、宿便を出すのにおすすめなのは黒汁っていうサプリみたいですよ!

 
ニュースルスルこうそ
スルスル酵素
価格 990円(税別)
内容量と目安 62粒 / 1ヵ月分
公式サイトで詳しくみる

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る