飲む前に読んで!「オイルデル」の6の副作用

飲む前に読んで!「オイルデル」の6の副作用

2017/11/06

痛くなりにくい便秘薬として話題のオイルデル。
そんなオイルデルですが、お薬なので副作用が一切ないわけではありません。
そこで今回は飲む前に知っておきたいオイルデルの6の副作用について紹介していきたいと思います!

 

オイルデルの副作用とは

オイルデルは腸を刺激しない非刺激性の便秘薬なので、お腹にも優しく多くの方が服用できる便秘薬となっています。
刺激性の便秘薬と違い、腸の蠕動運動が鈍くなる心配もないので長期的に服用できるという点も嬉しい特徴ですね♪

 

しかし、飲みすぎた場合には軟便や下痢、腹痛などの副作用を引き起こしてしまう可能性があります。
便を柔らかくして排便を促すものなので飲みすぎればこのような副作用が起こるのも自然なことでしょう。
また、オイルデルに含まれている麻子仁末の成分が身体に合わなければかゆみや発疹、発赤などの症状が現れる場合があると言われています。

 

お薬を飲みすぎた場合や配合されている成分が身体に合わない場合には、どんなお薬でも副作用の症状が現れてしまいます。
心配な場合はあらかじめかかりつけの医師に相談しておくと安心して服用することができるでしょう。
特に他のお薬を服用している場合には一緒に飲むことで副作用が現れてしまう場合もあるので、必ず医師に相談してから服用を始めていきましょう。

 

おわりに

オイルデルは妊娠中の女性でも服用できると言われているほど安全なお薬ではありますが、飲みすぎれば今回紹介したような副作用が起こる可能性があります。
もともとは副作用が少ないお薬とされているものですし、たとえ多く飲んでも効果が高まるということはありません。
用法容量を守ることで安全に便秘解消効果を期待していきましょう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

これが便秘に効果的♪「オイルデル」の2つの成分とその効果
オイルデルに配合されてる成分って?何が便秘に効果的なの?ちゃんと便秘が治るの?など気になったらぜひチェックしてみてください♪
効かないと思ったら、「オイルデル」の効果的な飲み方5ポイント
オイルデル飲んでるけど、便秘に全然効かない!と思ったら、ぜひチェックしてみてほしいのがその“飲み方”です。オイルデルの効果的な飲み方の5つのポイントについて紹介していきます。

飲む前に読んで!「オイルデル」の6の副作用の先頭へ戻る